祭壇の費用はグレードによって全然違います。祭壇本体の費用は10~100万円と幅がありますが、祭壇は使いまわしなのに高額の使用料を請求されるのは納得いきませんよね?

 

祭壇の費用

7mを超える祭壇となると100万円ほどの高額な費用を請求されます。しかし、祭壇レンタルなので使いまわしです。古くなったら鉋(かんな)をかけたり、ヤスリがけすればまた新品同様になり、意外と耐用年数はあります。

祭壇の費用が高い理由

祭壇の費用が高くなってしまう理由について、葬儀会社の言い分は

・祭壇の規模が大きければ大きいほど、維持、メンテナンス費用がかかる

ということですが、実際に葬儀会社が祭壇を購入する費用、メンテナンスなどを入れても、実費の何十倍も儲けています。

 

参列者が多いほど見栄も張りたくなりますが、葬儀会社が丸儲けしていると考えるともったいない気がします。

 

祭壇の費用がリーズナブルな葬儀会社

祭壇の費用がリーズナブルな葬儀会社はこちら

⇒全国対応・低価格で追加料金一切不要のお葬式【小さなお葬式】資料請求はこちら

 

こちらの葬儀会社は大規模な葬儀にはあまり向きませんが、100名程度までの葬儀には対応しています。祭壇の費用についてはプランによりますが2~5万円というとても良心的な金額です。

葬儀会社はあとからいろんな費用を請求してくるイメージですが、こちらの葬儀会社は追加料金が一切ありません。そして、支払い方法クレジットカードローンに対応しているので故人が費用を残してくれていない場合でも安心です。

 

定額の葬儀料金ですが、万が一のトラブルもないようにその時が近づいたと思ったら事前に相談するか資料請求をするなりして内容を確認しておくことをおすすめいたします。

 

⇒全国対応・低価格で追加料金一切不要のお葬式【小さなお葬式】資料請求はこちら